【不具合情報 第二報】新バージョンのWindowsアプリについて

現在位置: お知らせ > 重要なお知らせ > 【不具合情報 第二報】新バージョンのWindowsアプリについて

【不具合情報 第二報】新バージョンのWindowsアプリについて

2014年7月18日

いつもYahoo!ボックスをご利用いただきありがとうございます。

ログイン認証方法を変更した新しいバージョン(1.2.0.4939)のWindowsアプリにおいて
バージョンアップ後にお客様から寄せられているお問い合わせ内容についてお知らせいたします。

■バージョンアップが正常にできない

バージョンアップが正常にできない場合は、お手数をお掛けいたしますが、
タスクトレイアイコンの[転送状況の表示]メニューからアップロード中のファイルがないことを確認後、
アプリを一度削除(アンインストール)し、再インストールしてください。

アップロード中のファイルの確認方法、およびアプリの削除(アンインストール)とインストールの方法については、以下のページをご覧ください。

ファイルをアップロードする
Windowsアプリの削除(アンインストール)方法
Windowsアプリのインストール方法

※再インストールしてもYahoo!ボックスのサーバー上にあるファイルは消えません。
※再インストールするとYahoo!ボックスフォルダーが新しく作成されます。
 元のYahoo!ボックスフォルダーに保存されているファイルは、サーバーとの同期は解除されそのまま残ります。

■バージョンアップ後にログインができない

バージョンアップ後、アプリ起動時にタスクトレイアイコンから
「Yahoo!ボックスにログインが必要です」とバルーン通知が表示されます。
このバルーン通知をクリックするとInternet Explorerが起動し、Yahoo! JAPANのログイン画面を表示されますので、
Windowsアプリで使用するYahoo! JAPAN IDでログインしてください。

【複数のYahoo! JAPAN IDをお持ちの場合】
Internet Explorerで別のYahoo! JAPAN IDでログイン中の場合は、
ログイン画面の「別のYahoo! JAPAN IDでログイン」を選択後、Windowsアプリで使用するYahoo! JAPAN IDでログインしてください。

【Yahoo! JAPAN IDを忘れた場合】
Windowsアプリで使用するYahoo! JAPAN IDを確認したい場合は、
アプリの設定画面から「Yahoo!ボックスについて」タブ内の「ご利用のYahoo! JAPAN ID」をご確認ください。

■そのほかの事象について

バージョンアップ後にファイルがアップロードできないなど、
何か問題が発生した場合は、一度再インストールをお試しください。

■旧バージョンのサポート延長について

以前のお知らせにて、「最新版へバージョンアップされていない場合、7月22日(火)以降パソコン版Yahoo!ボックスアプリをご利用いただけなくなります。」
とご案内しましたが、関係部署と調整した結果、旧バージョンのサポート期限を延長します。
旧バージョンのサポート期限の日程については、お知らせページやアプリ内の更新通知にて追ってご案内いたします。

■過去のお知らせ
第一報
リリースのお知らせ

この度はご迷惑をおかけいたしまして大変申し訳ありません。