Android向けアプリ Yahoo!かんたんバックアップよくある質問(FAQ) ストレージならYahoo!ボックス

現在位置: 使い方ガイド > バックアップアプリ > Android向けアプリ Yahoo!かんたんバックアップよくある質問(FAQ)

Android向けアプリ Yahoo!かんたんバックアップよくある質問(FAQ)

2017年1月5日

ここではAndroid向けアプリYahoo!かんたんバックアップに関するよくある質問(FAQ)についてご紹介します。

バックアップについて

復元について

その他




バックアップエラーになって動かなくなった

【以下のエラーメッセージが表示された場合】

■バックアップ容量が少なくなっているため、バックアップに失敗しました。
Yahoo!ボックス内の利用可能容量を確認してください。
容量を確認する

■ファイル名に使用できない文字が含まれているため、バックアップに失敗しました。
ファイル名に以下の記号が含まれている場合にはバックアップできません。
「\」「\(文字コードが「UTF-8:C2A5」)」「/」「:」「*」「?」「"」「<」「>」「|」
また、ファイル名に半角スペース「 」が含まれている場合も同様に、バックアップを行うことができません。
お手数ですが、端末に保存されているファイル名についてご確認くださいますようお願いいたします。

■アクセス許可が付与されていないため、バックアップに失敗しました。
ご利用端末の設定から、連絡先とストレージのアクセス許可を付与してください。

■バックアップ先のYahoo!ボックスとの通信エラーが発生したため、バックアップに失敗しました。
次回のバックアップ時も同じエラーが起きた場合、お手数ですが発生した手順や状況など詳細をお知らせください。

■バックアップ先のフォルダーが削除されています。
このエラーが表示された場合は、バックアップするために必要なフォルダーの作成や情報の取得などを再度行う必要があります。
以下の手順をお試しください。
  1. Yahoo!かんたんバックアップアプリを最新版にアップデートする。
  2. 定期バックアップが開始後に、「バックアップを一時停止しました」という通知が届いたらタップしてアプリを起動する。
  3. 「バックアップ先のフォルダーが削除されています。最初からバックアップをやり直しますか?」というダイアログが表示されたら「はい」を選択して、バックアップを再開させる。
上記の手順で、次回以降は自動バックアップが正常に動作するようになります。

【古いバージョンを利用中の場合】
最新版にバージョンアップをしてご確認ください。

【エラーが出続けて起動できない場合】
アプリを再インストールいただくことで改善する場合がございます。
現在と同じYahoo! JAPAN IDでログインいただければ、既にバックアップ済みの連絡先・写真のデータはそのままで継続いただけますので再インストールをお試しいただければと思います。
※再インストールした場合、動画データは再度バックアップされます。

バックアップがあと数分のまま進まない

バックグラウンドでのバックアップ実行中に、OSの機能や他のタスクキラーアプリなどの節電機能によりアプリ実行が中断させられてしまい、アップロードが停止してしまうことが確認されています。
もし同様の現象になった場合は、「ここまでにする」をタップいただいて途中完了することで、次回定期バックアップ時に完了まで行いますのでお試しください。
また通信制限がかかっている場合、通常よりもアップロードに時間がかかることもありますので、定期バックアップ設定をおすすめいたします。

定期バックアップが実行されない

Android 6.0以上の場合、端末を利用していないとき、OSの設定で通信ができない状態になる場合があります。
以下の手順でOSの設定からYahoo!かんたんバックアップアプリを登録して通信できるようにしてください。
  1. OSの「設定」アイコンをタップします。
  2. 「検索アイコン」をタップします。
  3. 「電池の最適化」を検索して検索結果から「電池の最適化」を選択します。
  4. 「すべてのアプリ」からY!かんたんバックアップをタップして「最適化しない」を選択します。

連絡先のデータが1件と表示される

Yahoo!かんたんバックアップアプリでは、連絡先のデータがすべて1つのファイルとして バックアップされる仕組みとなっております。
※スマートフォンの電話帳アプリに連絡先が複数件あった場合も、 1つのファイルへ記載されます。
そのため、バックアップ時に表示される件数には、連絡先1つに対する1件ではなく、 すべての連絡先を保存したファイル数の1件が表示されております。

モバイル通信でバックアップされた

「Wi-Fiのみ」に設定している状態でモバイル通信でのバックアップが行われた原因としましては、以下の点が考えられます。

■定期バックアップ中にWi-Fiからモバイル通信に切り替わった
定期バックアップ中にWi-Fi接続からモバイル通信に切り替わった場合、バックアップ途中のファイルはデータ保全目的のため、通信を続けることがございます。
そのため、動画など大きいファイルのバックアップを行っていた場合、モバイル通信容量が多く使用される可能性がございます。何卒ご了承ください。
もし、動画の定期バックアップを行う設定にされている場合は、恐れ入りますが、バックアップ項目から「動画」をはずしていただくことをご検討いただけますと幸いです。

■手動でのバックアップを行った
Yahoo!かんたんバックアップアプリのトップ画面で「かんたんバックアップSTART」ボタンを押してバックアップを行った場合、モバイル通信の状態でもバックアップが行われます。
※「Wi-Fiのみ」の設定は定期バックアップでの設定となっているため、手動でのバックアップには反映されません。
手動でのバックアップ中にモバイル通信へ切り替わった場合には、お手数ですが、手動の操作にて、バックアップを中断していただけますようお願いいたします。

勝手にバックアップが実行された

データを安全にバックアップするために、起動時に定期バックアップ設定を行っております。
手動バックアップのみ実施されたい場合、Yahoo!かんたんバックアップアプリの左上の「≡」をタップし、「定期バックアップ」で定期バックアップ設定をオフにしていただければと思います。

容量不足と表示された

5GBプラン(無料)でご利用の場合、アップロードの総計が5GBを越えていた場合、バックアップできないことがあります。
不要な画像や動画を削除いただいた後、バックアップ実施いただければと思います。

バックアップデータを確認したい(Yahoo!ボックス)

Yahoo!かんたんバックアップアプリからバックアップしたデータ(連絡先・写真・動画)は、Yahoo!ボックスに保存されております。
Yahoo!かんたんバックアップアプリにログインしている同じYahoo! JAPAN IDでYahoo!ボックスにログインすれば、バックアップしたファイルを確認できます。 下記手順でYahoo!ボックスにログインし、ご確認ください。
  1. ブラウザーからYahoo!ボックスへログインします。
    ※データはYahoo! JAPAN IDごとに管理していますので、Yahoo!かんたんバックアップアプリにてバックアップしたYahoo! JAPAN IDをご確認のうえ、 ログインをお願いいたします。
  2. マイボックス内の「連携サービス」フォルダーを開きます。
  3. 「Yahoo!バックアップ」フォルダーを開きます。
  4. バックアップを行った端末名のフォルダーを開きます。
  5. 「AddressBook」、「Photos」、「Movies」フォルダーで確認したいデータのフォルダーを開きます。

バックアップしたデータを確認したい(かんたん写真整理)

Yahoo!かんたんバックアップアプリからバックアップしたデータ(写真・動画)は、Yahoo!かんたん写真整理アプリで確認できます。
Yahoo!かんたん写真整理アプリをダウンロードして、Yahoo! JAPAN IDでログインするとバックアップした写真・動画のサムネイルにクラウドアイコン(雲のアイコン)が表示されています。

バックアップしたファイルがYahoo!かんたん写真整理で確認できない

各アプリでログインしているYahoo! JAPAN IDが異なっていないかをご確認いただけますでしょうか。
Yahoo!かんたんバックアップでは左上の「≡」をタップし、Yahoo!かんたん写真整理では右上の歯車マークから「設定・その他」から確認ができます。

バックアップデータを削除したい(かんたんバックアップから削除)

Yahoo!かんたんバックアップアプリでバックアップしたデータは、下記手順で削除できます。 お手数ですが、ご確認ください。
  1. Yahoo!かんたんバックアップアプリを起動します。
  2. 左上の「≡」をタップします。
  3. 「ストレージ管理」をタップします。
  4. 右上の「編集」をタップします。
  5. 削除したいデータの左側に表示される赤色の丸いアイコンをタップします。
  6. 「削除」をタップします。 削除したデータは、Yahoo!ボックスのごみ箱へ移動します。
上記手順後、完全にデータを削除する場合は、Yahoo!ボックスのごみ箱からも削除します。
Yahoo!ボックス内にあるごみ箱のデータを削除する方法は下記のとおりです。
  1. ブラウザーでYahoo!ボックスへログインします。
  2. 画面下部の「ごみ箱」をタップします。
  3. 削除をご希望の場合は、下部にある「ごみ箱を空にする」をタップします。
  4. 「削除」をタップします。
    ※ごみ箱から削除したデータは完全に削除され、復旧できませんのでご注意ください。

復元データがない

復元データが確認できない場合、復元画面で 画面を指で下に引いた後、放して更新を行ってください。画面が更新されて復元データが表示される場合があります。

上記で解決しない場合は、お手数ですが念のため、バックアップ先であるYahoo!ボックスでバックアップデータをご確認くださいますようお願いいたします。
※「連携サービス」フォルダーをご確認ください。

また、Yahoo!ボックスの下部にある「ごみ箱」へファイルが移動してないかも、あわせてご確認ください。
もし、Yahoo!ボックスへログインしてもデータが確認できない場合は、データをバックアップしたYahoo! JAPAN IDが異なっている可能性がございます。
バックアップデータは、Yahoo! JAPAN IDごとに管理しております。そのため、Yahoo! JAPAN IDが異なるとデータが確認できません。
この場合は恐れ入りますが、別のYahoo! JAPAN IDをお持ちではないかを、いま一度ご確認ください。
Yahoo! JAPAN IDは次のページから検索することも可能ですので、よろしければお試しくださいますようお願いいたします。

ログインできない場合のお手続き

SDカードに復元したい

誠に恐れ入りますが、現在のYahoo!かんたんバックアップアプリでは、復元先を端末本体以外に指定することができません。
そのため、SDカードへの復元をご希望の場合は大変お手数ですが、一度端末本体にデータを復元していただき、その後、端末本体からSDカードへデータの移動をお試しくださいますようお願いいたします。
※端末本体からSDカードへデータを移動する方法がご不明の場合は恐れ入りますが、ご利用端末の提供元へ詳細をご確認ください。

Wi-Fiがない環境でご利用の場合について

Wi-Fiがない環境では、深夜に自動で実施する定期バックアップ機能のご利用をおすすめいたします。
1日のアップロード上限に応じて実施するため、完了までの日数は長めに必要となりますが、ご契約の料金プランにできるだけ影響が出ない程度に少しずつバックアップをいたしますので、負担を軽減できます。